ニキビに良い献立メニュー

ニキビを治す簡単な方法

ニキビに良い献立メニュー

読了までの目安時間:約 5分

ニキビを治す簡単な方法 (8)

ニキビは皮膚の汚れや余分な皮脂が毛穴や汗腺の中で固まり角栓になってしまうことが大きな原因なのですが

 

皮膚の新陳代謝が活発な人ほど皮脂も分泌が盛んなために、ニキビになりやすいという傾向があります。

 

 

 

ニキビを予防するためには皮膚を清潔にして、余計な刺激を与えないようにすることが大切です、

 

 

 

しかしそれだけではニキビの炎症を防いでこれ以上悪化することを防ぐことは出来ても、これから新しく出来るニキビを予防することは難しいのです。

 

 

 

もちろんニキビをキレイに治して跡を残さないためには、洗顔の時などに手の平や指でニキビを直接触らないようにすることは当然ですが、それだけではニキビを予防することは出来ません。

 

 

 

私たちの体は食事にどんなものを食べるかでニキビになりやすい体質から、ニキビになりにくい体質にチェンジすることが出来るようになります

 

脂っこい食事を食べた翌朝は、お肌に油が浮いてギトギトになってしまった、という経験をしたことがある人もいるかも知れませんね。

 

 

 

それと同じように、体の細胞が活性化することを促すために、ビタミンやミネラルが、豊富に含まれている食事をするように心がけていれば、お肌の細胞がいつでも健康で若々しくいられるようになります。

 

 

 

そうすれば毛穴や汗腺に角栓が詰まって、炎症を起こしてしまうことも少なくなるはずです。

 

 

 

ニキビの炎症をおさえて治りを早くする効果のあるビタミンBを摂る豚や牛のレバーで炒め物を作ると良いでしょう

 

この時に注意してほしいのはビタミンを吸収するためには、油分を一緒に摂るようにするということです、

 

 

 

ビタミンは油と一緒だと体に吸収されやすくなるという特徴があります。

 

 

 

他にもビタミンAを豊富に含むホウレン草や牛乳、チーズなどの乳製品を食べると皮膚の細胞が活性化することを促す効果が期待できます。

 

 

 

イチゴやグレープフルーツ、レモンなどのフルーツには、痛んだ細胞を修復する作用のあるビタミンCが豊富に含まれているので、ニキビがすぐに化膿してしまうという人にはおすすめです。

 

 

 

お肌の健康のために良いとされているビタミンCやB、食物繊維などの栄養素は、普段の食事で摂取するのが一番良いのですけれども

 

体に十分な栄養素を取るためには、いろいろな食品を偏らずに摂らなくてはいけません。

 

 

 

お肌の健康を守るために必要な栄養素を体に取り込むことは大切なことですが、それでは食品の数が増えてしまい現実的とは言えません。

 

 

 

そこで登場するのがサプリメントです。

 

 

 

私たちの体の健康を維持するために必要な、いろいろな栄養素をまんべんなく体に取り込むためには、手軽に利用することが出来るサプリメントが便利です。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

ニキビetc...


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る