クリニックのニキビ治療でニキビ痕知らずのスッキリ素肌に

ニキビを治す簡単な方法

クリニックのニキビ治療でニキビ痕知らずのスッキリ素肌に

読了までの目安時間:約 4分

ニキビを治す簡単な方法0001 (39)

ニキビを自分で潰してしまうと痕が残ってしまうことがあります

 

また、何度も同じ場所に繰り返しニキビができる人がいます。

 

 

 

市販の薬を塗るなど自分で対処してもいいのですが、なかなか治らないニキビや繰り返すニキビはクリニックで治療を受けてみるのも一つの方法です。

 

 

 

クリニックでは、ニキビの種類や状態、体質や生活習慣などに合わせて、治療計画を立て、治療をすすめていきます。

 

 

 

クリニックで受けるニキビ治療には保険が適応される治療と、保険適応外の治療があります

 

クリニックでのニキビ治療で、保険適応される治療は、

 

 

 

海外ではニキビの治療薬として標準的に使用されている毛穴の詰まりを取り除く外用レチノイドの処方、

 

 

 

ニキビに直接塗ることで、毛穴に詰まった角質をはがして、毛穴を開きやすくするイオウ製剤の処方、

 

 

 

炎症を起こしたニキビに使われる抗炎症剤の処方、

 

 

 

専用の器具を使って、毛穴に詰まっている皮脂や角質を取り除く面ぼう圧出という治療などがあります。

 

 

 

クリニックで受けるニキビ治療で保険適応外のものには、フルーツ酸などの働きで古い皮膚をはがし、新しい皮膚へと再生を促すケミカルピーリングなどがあります

 

クリニックでのニキビ治療は、クリニックでしか処方されない薬を、それぞれの症状にあわせて処方されます。

 

 

 

また、ニキビを潰す場合も、クリニックでは医師が専用の器具を使って行い、消毒や抗炎症剤を処方してくれます。

 

 

 

ですから、ニキビの痕が残ることも少なく、市販の薬を使って治療するよりも、クリニックで症状にあった薬を処方してもらう方が早く治ります。

 

 

 

ニキビがなかなか治らない時は、クリニックを受診してみましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :     

クリニックでニキビ治療


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る