病弱な私の肌荒れ対策

ニキビを治す簡単な方法

病弱な私の肌荒れ対策

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法 (175)

私は頭痛持ちなので、鎮痛剤は手放せません

 

でもこの鎮痛剤って、体調によっては飲むと口内炎が出来たり、吹き出物ができたりと、肌荒れの原因になるんです。

 

 

そんな時は頭痛を我慢してしばらく薬をのまないようにします。

 

 

 

そうすれば肌荒れはおさまるんですが、口内炎は治りが遅いですね。

 

 

 

それに口内炎がある間は、メイクも気をつけないとかえって肌荒れを再発させてしまうんです。

 

 

 

だからそんな時は、肌に負担の少ないベースメイクをするのですが肌荒れ対策にはなってもカバー力があまり無いため物足りません

 

なにもガッチガチのメイクがいいとは思っていませんが、せっかくメイクしてもあまり変化が無いと気が抜けてしまうのです。

 

 

どちらかというとメイクをしている段階が楽しいので、肌荒れはその楽しみを半減させられます。

 

 

 

よく便秘だとニキビや肌荒れの原因になると言われてるので繊維質の物を気にして摂るようにしています

 

体調も良くて、肌荒れもしてない日は朝からテンションもあがります。

 

 

 

やはり肌荒れのないキレイな素肌は、それだけで自信に繋がる気がするんですよね。

 

 

 

だから私の肌荒れ対策は、胃腸を健康に保つことでしょうか。

 

 

 

胃腸が健康なら鎮痛剤を飲んでも、肌荒れが起きることもないですしね。 


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

肌荒れ


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る