栄養バランスの崩れが吹き出物のきっかけ

ニキビを治す簡単な方法

栄養バランスの崩れが吹き出物のきっかけ

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法0001 (99)

ニキビや吹き出物に悩んでる方の中には口内炎も出来ている人がいるのではないかと思います

 

実は、口内炎も吹き出物も、同じ原因でできることがあるんです。それは、お肌の生まれ変わりのバランスが崩れていること。

 

お肌は何層にも重なって出来ているのですが、人間の体は、寝ている間に新しい皮膚を作ります。出来た皮膚は、少しずつ外側へと押し出されていき約1ヶ月すると、古くなって剥がれ落ちていきます。

 

ところが、睡眠不足や、栄養バランスの崩れ、ストレスなどが原因でこのお肌の生まれ変わりのサイクルが崩れるとお肌が柔らかさを失い、吹き出物などの肌トラブルを生み出します。

 

口内炎も、口の中のお肌のトラブルですので吹き出物と同じようにこの生まれ変わりのサイクル「ターンオーバー」を正常に戻してあげることで治療することが出来るのです。

 

このとき、特に大切なのが「質のいい睡眠」と「ビタミンB2」です

 

お肌はノンレム睡眠(熟睡状態)のときに作られます。浅い眠りだけでは、お肌が作られず、吹き出物対策にはあまり効果がありません。吹き出物のためには、少なくとも睡眠に入って3時間は熟睡できる環境を作りましょう。

 

ビタミンB2は、お肌の生まれ変わりの材料になります。ビタミンB2は吹き出物には欠かせないビタミンなので、レバーや卵、納豆などに含まれています。

 

吹き出物や口内炎に効く「チョコラBB」は、このビタミンB2が主成分です。吹き出物が出来たら、表面的に治すことだけを考えるのではなく体の内側から正常な状態に戻すことで吹き出物だけでなく、口内炎も一緒に治してしまいましょう!


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

吹き出もの


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る