入浴時のリラックスが美肌に効果的

ニキビを治す簡単な方法

入浴時のリラックスが美肌に効果的

読了までの目安時間:約 2分

ニキビを治す簡単な方法0001 (111)

暑い日々が続いていますよね

 

この時期は、熱いシャワーをさっと浴びてお風呂を済ませたいところですがニキビ知らずの美肌を目指すのであれば、湯船にしっかり入る入浴はどうしても欠かせません。

 

特に夏のこの時期は汗をたくさんかくので毛穴に皮脂や汚れが詰まりやすく、美肌には厳しい季節なのです。

 

でも、我慢比べみたいに入浴しても体や心にストレスを感じて、なおさら美肌が遠くなってしまいますのでできるだけ心に優しい美肌のための入浴テクニックをご紹介します。

 

<1.ぬるめの温度で美肌入浴>

あまり温度の高いお風呂に入ると、お肌の表面の「必要な皮脂」を洗い流してしまいます。実は、これが乾燥肌の大きな原因とも言われているのです。美肌を目指すなら、温度はぬるめの38~40度。ぬるめのお風呂でゆっくりつかりましょう。

 

<2.キャンドルで美肌入浴>のんびりお風呂に入っている間、明かりもやわらかくしてみましょう。お風呂の電球を、暖かい色味のものに変えてみたりキャンドルのあかりで入浴するのも効果的です。やわらかい明かりにすることでリラックス効果が生まれ美肌へと一歩近づきます。くれぐれも、やけどや火事に気をつけて下さいね。

 

<3.アロマオイルで美肌入浴>アロマオイルには、殺菌作用のあるものがあります。「ユーカリ」や「ラベンダー」などは、殺菌作用でニキビをケアしあなたの肌を美肌へと導いてくれます。また、アロマの香りでリラックスすることで、美肌効果が増加します。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

美肌になろう


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る