オリジナル美肌化粧水に使う「水」の選び方

ニキビを治す簡単な方法

オリジナル美肌化粧水に使う「水」の選び方

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法 (111)

美肌の為に手作り化粧水の制作を考えている方も多いと思います

 

美肌化粧水ではグリセリンや精製水を使用し、自分の悩みに合った様々な成分を配合することで、オリジナルの美肌化粧水を作る方も珍しくありません。

 

 

 

今回は「精製水」についてご紹介したいと思います。

 

 

 

美肌化粧水の為に欠かせない材料の1つである「精製水」は、精製を行った水というだけで減菌はされておりません。

 

 

 

つまり雑菌が含まれているので、ただの精製水から作られた美肌化粧水は保存には向かないのです

 

長期間保存できる美肌化粧水を制作したいのであれば、「滅菌精製水」の使用をお勧めします。

 

 

 

「滅菌精製水」は高圧蒸気や紫外線などを使用し、殺菌や滅菌を行った精製水で保存性に優れています。

 

 

 

防腐剤を添加していない美肌化粧水は、保存性が悪く日持ちがしない物が多いです。

 

 

 

精製水ではなく滅菌精製水を美肌化粧水に使用することで保存性を高めることが可能になります

 

手作りの美肌化粧水は、トラブルを避ける為1~2週間を目安に使いきれる量を作成しましょう。

 

 

 

長期間保存をする場合には制作前に容器の洗浄をきちんと行う他にも、保管方法等細部に気を使う必要があります。

 

 

 

小分けにして使う分以外は冷蔵庫で保管するなど、管理体制をしっかりすることが美肌化粧水長持ちさせるコツです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

美肌になろう


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る