洗顔のやりすぎに要注意、正しい洗顔を知ろう

ニキビを治す簡単な方法

洗顔のやりすぎに要注意、正しい洗顔を知ろう

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法0001 (9)

ニキビ対策はまず洗顔から!っていうのはニキビだけでなく、スキンケアの常識ですよね

 

 

でも、洗顔のしすぎがニキビを招くこともあるって知ってました?

 

 

 

ニキビが出来やすい人は、脂っぽい人というイメージがあるかと思いますが実は、水分不足も、ニキビの大きな原因のひとつなんです。

 

 

 

1日に何度も洗顔料を使って洗顔すると肌の持つ水分と脂分を必要以上に洗い流してしまいます。

 

 

 

すると、肌はより脂分を分泌する必要があると思い毛穴からより多くの皮脂を出してしまうんです

 

 

 

脂をとろうとして洗顔しているつもりが、より多く分泌させることになってしまうなんて、悲しいですよね。

 

 

 

もちろん洗顔自体は、スキンケアに欠かせないのですが1日に2、3回を限度にするようにしましょう。

 

 

 

夏場や、運動したあとなど一日に何度も洗顔したくなる日もありますが洗顔料を使うのではなく

水洗いだけにするなど肌の水分や脂分をそぎ落とさないような洗顔を工夫しましょう。

 

 

 

また、失った水分を補給するために洗顔のあとは、保湿クリームなどでケアするのも効果的です。

 

 

 

ただし、あまりたくさんのクリームを塗ってしまうとまた毛穴をつめてしまうことになります。

 

 

 

できるだけ、肌に優しいものを、必要最低限使うよう注意しましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ : 

正しい洗顔


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る