吹き出物が出てきた時こそ保湿ケアをするべき理由

ニキビを治す簡単な方法

吹き出物が出てきた時こそ保湿ケアをするべき理由

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法0001 (189)

ニキビや吹き出物ができやすい人のことを、よく「オイリー肌」なんていいますよね

 

それに対して、カサカサ肌荒れさんのことを「乾燥肌」なんていいます。

 

 

 

でも、乾燥肌なのにオイリー肌だったり肌荒れするのに吹き出物ができたりそういう悩みを抱えてる人って意外と多いですよね。

 

 

 

実は、吹き出物ができるのは、乾燥肌の逆の状態なのではありません。

 

 

 

乾燥肌は、吹き出物ができやすい肌の状態のひとつなのです。

 

 

 

乾燥した肌は、毛穴も硬くなり、細くなってしまいます

 

そこから皮脂が分泌されると、普段よりも毛穴がつまりやすくなり吹き出物ができる原因となるのです。

 

 

 

また、皮膚が乾燥していることで、肌がより皮脂を分泌しようと吹き出物が悪化してしまうこともあります。

 

 

 

ですから、吹き出物ケアには、保湿が絶対に欠かせません。

 

 

 

吹き出物ケアの基本は、やはり洗顔ですが洗顔をしすぎると肌の水分や脂分を必要以上に奪ってしまいますます吹き出物ができやすくなります

 

洗顔は1日2,3回を限度に、すすぎをしっかり行い洗顔後は化粧水などで保水した後、保湿クリームをつけるようにしましょう。

 

 

 

この際、クリーム等を付けすぎると、毛穴をふさいでしまい吹き出物を作ってしまう原因になりますので適量を塗るよう心がけましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

吹き出もの


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る