夏の吹き出物の原因は紫外線!?

ニキビを治す簡単な方法

夏の吹き出物の原因は紫外線!?

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法0001 (42)

夏になると毎年気合を入れてケアしなきゃいけないのが紫外線ですよね

 

実はこの紫外線、吹き出物の原因のひとつだって知ってました?

 

 

 

紫外線は、日焼けやしみソバカスだけでなく肌が水分を保てなくなってしまうので肌荒れや吹き出物の原因になります。

 

 

 

水分不足の肌は、皮脂を過剰に分泌することも多く吹き出物が悪化することにもつながります。

 

 

 

そんな夏の吹き出物対策は、どうしたらいいのでしょうか

 

まずは、紫外線から肌を守るUVケアが大切です。

 

 

 

吹き出物だけでなく、あらゆる肌トラブルの原因となる紫外線ですから何よりも、「紫外線を浴びない」ということが重要ですね。

 

 

 

次に、紫外線を浴びた肌には、保湿をしっかり行いましょう。

 

 

 

日焼けしてないように見える肌でも、水分が失われています。

 

 

 

しっかり保水と保湿を行い、吹き出物や肌荒れを未然に防ぎましょう

 

さらに、しっかり日焼けしてしまった時は肌を冷やし、炎症を抑えるようにしましょう。

 

 

 

特に胸元や背中などは吹き出物ができやすく、日焼けもしやすい部分です。

 

 

 

冷たい水などで物理的に冷やしたり、しょうれん作用のある化粧水を使うのも効果的です。

 

 

 

吹き出物ができてしまったら、汗をかいた服を小まめに着替えたり髪の毛や化粧品などで、吹き出物に負担を与えないように注意しましょう。

 

 

 

夏は吹き出物の季節です。これまでの紫外線対策に加えて吹き出物対策もあわせて行っていきましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

吹き出もの


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る