あなたは大丈夫?洗顔で肌トラブルを起こしてしまう失敗例

ニキビを治す簡単な方法

あなたは大丈夫?洗顔で肌トラブルを起こしてしまう失敗例

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法 (102)

ニキビ等の肌トラブルに悩んで洗顔料の種類を頻繁に変えている方も多いと思います

 

ニキビや吹き出物が出来てしまうと、汚れや余分な皮脂を洗顔で落とすことだけに気を取られてしまい、洗浄力の強い洗顔料を選ぶ方も多いそうです。

 

 

 

けれども洗浄力の強い洗顔料を使用すると、本来肌に必要な皮脂まで落としてしまうことが多くあります。

 

 

 

肌に必要な皮脂まで洗顔で落としてしまうと、皮脂の分泌が不足していると判断してしまい、皮脂の分泌が過剰に行われるようになります。

 

 

 

つまり洗浄力の強い洗顔料では皮脂が過剰に分泌される危険があるのです

 

どうしても洗浄力の強い洗顔料を使用したい時には、洗顔後にしっかりと化粧水で潤いを与えて、乳液などの水分で蓋をしましょう。

 

 

 

肌に潤いを補うことで肌が受けるダメージを軽減することもできます。

 

 

 

また洗顔時に洗顔料を多めに使用することで、ニキビや吹き出物の対策が出来ると考えている方もいらっしゃいますが、洗顔料は既定された必要量のみを使用すれば十分に汚れを落とすことが出来ます。

 

 

 

洗顔料が肌に付着したまま残ってしまうと、肌トラブルの原因になることもありますので、必要量をしっかりと読んで使用することがお勧めです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

正しい洗顔


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る