白ニキビなどの違いと見分け方と正しい対処法

ニキビを治す簡単な方法

白ニキビなどの違いと見分け方と正しい対処法

読了までの目安時間:約 4分

ニキビを治す簡単な方法0001 (175)

ニキビには四種類あります

 

白ニキビ・黒ニキビ・黄ニキビ・赤ニキビです。

 

 

 

単純にニキビと言っていますが、対処法もそれぞれ違ってきます。

 

 

 

白ニキビというのは、皮脂が過剰に作られてしまったり、極端に油ものを食べすぎてしまった時などに出来やすいようです。

 

 

 

普通は毛穴は開いているのですが、毛穴が閉じてしまっている状態で皮脂がたくさん作られ、毛穴から外に排出されずに詰まってしまった状態です。

 

 

 

ニキビの中では比較的初期の治りやすい状態ですのでこの白ニキビのうちにしっかり治していきましょう

 

まず、清潔第一で、毛穴をしっかり開けさせて、余分な皮脂を外に出すようにします。

 

 

毛穴パックをしてみたり、蒸気で毛穴を開かせるような器具もあります。

 

 

 

白ニキビが出来てしまった肌専用の化粧品でのケアや市販のニキビ用塗り薬などを治療に活用したり、もちろん皮膚科で診断を受けるのは完治への一番の近道です。

 

 

 

白ニキビ予防としては、肌を清潔に保つ・睡眠時間の確保・規則正しい生活・バランスのとれた食事です。

 

 

 

適切な睡眠時間はお肌の再生には必要不可欠です。

 

 

 

何よりも白ニキビを作らないのが理想ですが

 

特に化粧をして一日が終わった後、うっかり化粧を落とさずに寝てしまったり、合わないファンデーションが毛穴に詰まってしまったり、肌が乾燥してしまっていて適切な保湿をしなかったり、過剰な皮脂が出ているときなど、出来やすいので注意しなくてはいけません。

 

 

 

白ニキビが出来てしまってからあれこれ悩むよりも美肌を常に保つように気をつけていきたいものです

 

白ニキビが悪化してしまうと、赤ニキビ(赤く腫れているもの)や黄ニキビ(膿が出ているもの)になってしまうようです。

 

 

 

黒ニキビは白ニキビと同じく初期段階で、白ニキビの芯がニキビの中に入っていて、外から見えないのに対して、黒ニキビは芯が外に出ていて芯が見えるものなのです。

 

 

 

美肌のためには、正しい知識でニキビの予防と治療をしていくのがとても大切です。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

白ニキビ


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る