白ニキビの段階でしっかり治療したい最大の理由

ニキビを治す簡単な方法

白ニキビの段階でしっかり治療したい最大の理由

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法0001 (121)

ただの肌荒れだと思っていた肌表面のザラザラはよく見ると白ニキビというやつみたいです

 

指先でおでこや顎の周りを撫でると、小さなブツブツした感触が当るのですが、これらは全部白ニキビです。

 

 

 

白ニキビってストレスや睡眠不足で、肌のターンオーバーが上手くいかなくなると出現するらしいのです。

 

 

 

皮脂は一定量の分泌をしているのに、それが外に放出されず古い角質で塞がれて毛穴に詰まってできるのが白ニキビ。

 

 

 

そしてこの白ニキビは、そのまま成長させると大人ニキビや吹き出物になってしまうんですって

 

さいわい、まだ私はザラザラした白ニキビの段階なので、ここでしっかり治せばニキビ予防ができるそうです。

 

 

 

白ニキビを治すのは、乱れた肌のターンオーバーを正常に戻すことが一番。

 

 

 

それには肌のゴールデンタイムと言われる夜10時~夜中2時までの間の睡眠がいいのだそうですが、いくら白ニキビを治すためとはいえ入院生活でもしなければ夜の10時に眠るのは難しいです。

 

 

 

そしたら、要するに「夜更かしをせず、毎日だいたい決まった時間に寝ていれば白ニキビに限らず、肌のターンオーバーの正常化には良い」との説もありました

 

食事も「何を食べるか」だけではなく、「決まった時間に食べているか」も大事だそうです。

 

 

 

そしてやはり、クレンジングと洗顔で古い角質を取り除いて、白ニキビが治りやすいように手伝ってあげることだそうですね。

 

 

 

洗顔後の放置は、逆に白ニキビを悪化させるので、しっかり潤いを補うスキンケアも大切だそうです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

白ニキビ


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る