日焼け後の洗顔では肌トラブルに要注意

ニキビを治す簡単な方法

日焼け後の洗顔では肌トラブルに要注意

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法 (97)

夏場に紫外線を浴びてニキビや肌荒れ等のトラブルが起きてしまった経験がある方も多いと思います

 

紫外線の肌に与える影響は想像以上に深刻なことも多い物です。

 

 

 

また日焼けした肌はデリケートになっているので、洗顔をしただけでもダメージを受けてしまうことも珍しくありません。

 

 

 

今回はそんな日焼けした肌のスキンケアをご紹介します。

 

 

 

UVカットは美肌のポイントですが万が一日焼けしてしまったらアフターケアをすることが大切です

 

アフターケアをしっかりと学んで美肌を取り戻しましょう。

 

 

 

ヒリヒリと傷んだり皮がむけてしまう程日焼けをした後には、洗顔や身体を洗うことで肌荒れが悪化してしまうことも多くあります。

 

 

 

洗顔や身体を洗うのは避け、まずはクーリングをして肌のほてりを取りましょう。

 

 

 

火傷の様に酷い場合にはクリニックを受診することが大切です

 

肌に痛みを感じないちょっと色づいた程度でも、洗顔や身体を洗う際にはなるべく刺激が無いように、洗顔料を低刺激の物や弱酸性の物にかえるなどの対応をします。

 

 

 

濃いメイクをしていない場合には洗顔時はぬるま湯か水だけを使用するのもお勧めです。

 

 

 

スキンケアはしみない日焼け専用の物を利用しましょう

 

日焼けしてしまったら1~2週間程度は、洗顔の回数を減らし洗顔料を使用しないことも大切です。

 

 

 

肌に刺激を感じなくても洗顔でダメージを受けることも珍しくありません。

 

 

 

デリケートな状態で洗顔を行うことは避け、洗顔は肌が回復してからがお勧めです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

正しい洗顔


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る