乾燥肌の肌荒れの改善法でニキビも防げる

ニキビを治す簡単な方法

乾燥肌の肌荒れの改善法でニキビも防げる

読了までの目安時間:約 4分

ニキビを治す簡単な方法0001 (118)

肌の悩みって、人それぞれですよね

 

乾燥して肌荒れで悩む人もいればすぐにテカテカしてきちゃって悩む人もいます。

 

 

 

ず~っと消えないニキビで長年悩んでる人も。

 

 

 

乾燥肌荒れとニキビ肌って、まったく逆のことに思えますよね。

 

 

 

でも、「ほっぺたは乾燥肌荒れだけど、おでこはニキビ」なんていう悩みの人だって少なくないんです。

 

 

 

でもどうしてこんなことが起こるんでしょう。

 

 

 

それは、乾燥肌荒れもニキビも根本原因が同じところにあることが多いからなんです

 

その原因は、お肌の生まれ変わりが遅いということ。

 

 

 

お肌は常に、内側から新しい細胞が生まれています。

 

 

 

そして、外側の皮膚から洗顔などで取り除かれていきます。

 

 

 

でも、新しい細胞が生まれるスピードが2倍遅くなると外側の皮膚は、2倍長くその場にいることになるのです。

 

 

 

すると、どうしても肌荒れしたり、脂が多く出たりと肌のバランスが悪くなってしまいます。

 

 

 

さらに、肌荒れ状態の皮膚が存在している時間も長くなります

 

症状が肌荒れなのかニキビなのかの違いだけでお肌の生まれ変わりが遅いという原因は同じなのです。

 

 

 

では、どうすればお肌は早く生まれ変わってくれるのでしょう。

 

 

 

肌荒れやニキビの予防には、食生活と睡眠が大切です。

 

 

 

まずは、新しいお肌を作る材料である「コラーゲン」や「ビタミンC」を多く取ること。

 

 

 

そして、質のいい睡眠をたっぷり取ることです。

 

 

 

肌荒れやニキビは、外からのケアでは十分に対処できません。

 

 

 

睡眠と食生活を見直して、肌荒れもニキビも中から一緒に治しましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

肌荒れ


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る