正しい洗顔法で清潔な状態をキープするには?

ニキビを治す簡単な方法

正しい洗顔法で清潔な状態をキープするには?

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法 (67)

肌を清潔にして綺麗な状態を保つことは、美肌への一番の近道と言えます

 

正しい洗顔法を心がけている方も多いと思いますが、スキンケアや洗顔料の種類だけではなく、洗顔時の力加減も肌トラブル解消のポイントです。

 

 

 

今回は正しい洗顔の為の力加減についてご紹介します。

 

 

 

洗顔で気を付ける点は「決してこすらない」ことです。

 

 

 

気になる部分を綺麗にしたいからと洗顔時に、強い力でこすっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

そのゴシゴシで肌を保持してくれる角質が削られ肌荒れやニキビを引き起こしてしまうこともあります

 

洗顔料を使うのであれば、よく泡立てて指先や手で触らないことが大切です。

 

 

 

きめの細かいもこもこの泡で撫でるように洗顔をすることで、余分な皮脂や汚れを落とすことが出来ます。

 

 

 

ぬるま湯だけでの洗顔であっても、洗顔時に肌を直接触るのは控えましょう。

 

 

 

肌を洗顔時やマッサージ時に強くこすってしまうと肌がダメージを受けてしわやたるみやシミ等の、肌トラブルの原因になってしまうことも珍しくありません

 

折角トラブルの解消の為に洗顔やスキンケアを行っているのにこれでは逆効果ですよね。

 

 

 

洗顔時には指に力を入れずに撫でるように洗うことを心がけましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

正しい洗顔


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る