お酒の飲み過ぎは肌荒れの原因?

ニキビを治す簡単な方法

お酒の飲み過ぎは肌荒れの原因?

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法 (47)

ニキビや肌荒れ等の肌トラブルに悩んでいるのに飲酒が止められない方も多いと思います

 

また飲酒が肌荒れに与える影響を、御存知ない方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

実は密接な関係のある肌荒れとお酒。肌荒れを改善したい方は是非参考にして下さい。

 

 

 

飲酒をすることで肝臓がアルコールを分解する為に、大量のビタミンを消費します。

 

 

 

つまり肌荒れ解消の為に一生懸命ビタミンを摂取しても、飲酒をすることによってビタミンが消費されてしまい、本来の目的である肌荒れの解消には使用されないのです。

 

 

 

また飲酒をすることで肝臓が働く為大量にアルコールを摂取することで肝臓に負担が掛るのです

 

肝臓の機能が低下してしまうと、身体の新陳代謝機能が落ちてしまいます。

 

 

 

つまり肌荒れの改善に大切な、ターンオーバーが阻害されてしまうのです。

 

 

 

ターンオーバーが阻害されてしまうと肌荒れ以外にも、様々な肌トラブルの原因になってしまいます。

 

 

 

肌荒れ改善だけではなく美肌を目指すためには飲みすぎるのは良くありません

 

とはいえ節度を持って適量を飲むのは、デメリットばかりではなくメリットも沢山あります。

 

 

 

肌荒れの解消をしたいのであればアルコールは適量を心がけ、時には断る勇気を持つことも大切です。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

肌荒れ


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る