肌荒れなどのトラブルを本当に正しい洗顔法で防ぐ

ニキビを治す簡単な方法

肌荒れなどのトラブルを本当に正しい洗顔法で防ぐ

読了までの目安時間:約 3分

ニキビを治す簡単な方法 (37)

ニキビや肌荒れなどの肌トラブルがあるときの洗顔

 

皮脂の分泌が活発だったり毛穴の汚れが気になる時に、洗顔時に顔を強くゴシゴシと擦っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

実は洗顔時に顔を強くこすると、肌にダメージを与えてしまい肌トラブルが悪化してしまうこともあるのです。

 

 

 

洗顔の際には洗顔料をしっかりと泡立てます。

 

 

 

もこもこと泡立てたきめ細かい泡で、撫でるように肌に優しく洗顔を行いましょう。

 

 

 

強すぎる刺激で肌がダメージを受けること避けられます

 

特に汚れや皮脂などが気になる部分には、洗顔料を良く泡立てた泡でくるくると円を描くように洗います。

 

 

 

マッサージをするイメージで優しくしましょう。

 

 

 

気になる部分でも決して強くこすらずに、優しく撫でるように洗うことが洗顔の基本です。

 

 

 

洗顔料が泡立ちにくい時には、泡立てネットを利用しましょう。

 

 

 

洗顔料の種類によっては専用の物が販売されていますが、100円均一などでも市販されています。

 

 

 

きめの細かい泡を短時間で立てることが出来ますので活用してみてください

 

洗顔は肌のトラブルを防ぐために欠かせませんが、毎日の洗顔が間違っていると、かえって肌にダメージを与えてしまいます。

 

 

 

肌トラブルを防ぐためにも、正しい洗顔を心がけて美肌を目指しましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

正しい洗顔


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る