鼻のニキビを治したい!

ニキビを治す簡単な方法

鼻のニキビを治したい!

読了までの目安時間:約 5分

 

ニキビを治す簡単な方法 (22)

私たちの顔の中心にある鼻は意外にニキビの出来やすいところです

 

しかも鼻の先に出来たニキビは炎症を起こすことが多く、すぐに化膿してしまうので注意しなければいけませんが、鼻のまわりには数多くの汗腺や毛穴があるために、

 

 

 

皮膚の老廃物や余分な皮脂(ひし)が溜まりやすいために、同じ顔の中でもとくにニキビが出来やすいのが、鼻の付け根にある眉間(みけん)や、小鼻のまわりです。

 

 

 

皆さんはご自分の鼻の頭にニキビが出来てしまったとしたらどうしますか?

 

 

 

ほとんどの人は、そんなことを考えただけで気が重くなってしまうのではないかと思います。

 

 

 

いくらオシャレをして出かけようと思っても、顔の中でとくに目立つ鼻に二キビなんかが出来ていたら、どんなファッションも台無しになってしまうでしょう。

 

 

 

それに、鼻のまわりはとくに皮膚が薄くなっている上にそのすぐ下には鼻の軟骨組織があるために

 

ニキビが出来てしまうと皮膚が突っ張ってしまい、非常に痛みを感じることが多いのです。

 

 

 

しかし、場所を選ばずどこにでも出来てしまうのがニキビの困ったところです。

 

 

 

それに鼻のまわりは皮脂(ひし)の分泌が盛んに行われているために、ニキビが出来やすい環境になっているのです。

 

 

 

そのために、鼻の部分には思春期に多発する炎症性のニキビはもちろん、大人になってからでも黒ニキビや、白ニキビが出来やすく、皮脂の分泌が盛んでニキビの出来やすい体質の人は、いつでも鼻のまわりにニキビによる肌トラブルを抱えてしまっている人も珍しくありません。

 

 

 

鼻のまわりのニキビはとにかく目立ってしまいますからニキビが出来てしまうと指先などでつまんでニキビの芯を取り出そうとする人たちがいるのですが

 

私たちの顔の皮膚は、体の他の部分に比べて薄くなっていて、その中でもとくに皮膚の薄い鼻に出来たニキビを潰してしまったりすると、その部分の皮膚にニキビの跡が残ってしまうことが多いのです。

 

 

 

とにかく鼻のニキビを少しでも目立たなくしたい気持ちは分かりますが、指などでニキビを潰してしまうのは衛生的にも問題がありますし、その部分の皮膚の組織にダメージを与えることになってしまいますから、止めておいた方が良いでしょう。

 

 

 

鼻のニキビの炎症を早く押さえて目立たなくするためには専門の皮膚科の診察を受けて、抗菌作用のあるお薬をもらって使用するのが一番ですが

 

わざわざ病院まで行くのが大変という人は、炎症を起こして熱を持っているニキビを冷やして、けっしてニキビを絞ったり潰したりしないようにしてください。

 

 

 

もしも外出するときなど人目についてしまいそうな時には、ガーゼのマスクなどを使用してニキビが目立たないようにするのも良いでしょう。

 

 

 

ニキビを「恥ずかしい吹き出物」として扱わずに、怪我や傷として扱うようにしましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

ニキビetc...


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る